吉田沙保里・アシンメトリー襟の白ジャケットで綺麗!引退会見の衣装と受け答えがかっこいい!

女子レスリング界を今日まで引っ張ってきた吉田沙保里選手が1月10日引退会見をおこないました。

レスリング女子で五輪、世界選手権を合わせて16大会連続世界一という偉業を成し遂げ、霊長類最強女子とまで言われた吉田沙保里選手。

8日に現役引退を表明し、10日、東京都内で会見を行いました。

会見での衣装がアシンメトリー襟の白ジャケットでとても素敵だったので、ネット上でも反響がありました。

Sponsored Link

吉田沙保里・アシンメトリー襟の白ジャケットで綺麗!

吉田 沙保里(よしだ さおり)さんのプロフィール

1982年(昭和57年10月5日生まれ)レスリング選手・指導者。
三重県津市出身。
女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持ちます。

2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞を成し遂げました。

紫綬褒章受章者(2004年、2008年、2012年)

父親はレスリング選手・指導者の吉田栄勝で、沙保里さんは3歳から父親の指導を受け、レスリング一筋に頑張り続けてきました。

中京女子大学(現・至学館大学)卒業。同大学元副学長。学位は学士 (健康スポーツ科学)。そのほか名誉学位・称号として名誉修士(中京女子大学)を有する。

2016年リオデジャネイロオリンピックでは日本選手団主将を務め、自身は銀メダルを獲得。

また、2016年9月には現役を続行しつつレスリング女子日本代表コーチに就任し、後進の指導にもあたっています。

(出典:Wikipedia)

それでは、吉田さんが会見場に登場する時の衣装を見てみましょう。


(動画:ORICON NEWS)

会見に現れた吉田沙保里選手、とても綺麗でした。

衣装も白のジャケットに黒のインナー(ワンピースでしょうか?)、パールのピアスというシンプルながら引き締まった清楚なスタイルでした。

おや?と思ったのが、白ジャケットの襟の形が左右で違うアシンメトリーのデザイン。

左は襟なし、右側はフリルっぽいデザインになっています。

片側だけフリルというのが女性らしい柔らかさが出ていてとっても素敵です。

レスリングの世界で戦い続けてきた吉田沙保里さんには、なかなかオシャレをする機会も無かったかと思いますが、引退という区切りがついたことで、肩の力も抜けてホッとした様子もうかがえます。

選手として活躍していた頃のすっぴんに比べ、綺麗にメイクもしていましたね、本当にかわいく見えました。

アイメイクも、薄いピンクの口紅もとっても似合っていて女性らしく優しい雰囲気でしたね。

白のアシンメトリー襟のジャケットはご自分で選んだのでしょうか、引退して清々しい気持ちと、これからは女性らしいオシャレも楽しみたいという気持ちが現れているように感じました。

引退会見の衣装と受け答えがかっこいい!

引退を決断したのは「もう、すべてやり尽くしたという気持ちが強い」とのことでした。

「若い選手たちが世界の舞台で活躍する姿を多く見るようになり、女子レスリングを引っ張ってもらいたいという気持ちになった」

また、「父からは、引き際が大事だ。勝って終わることが大事だ。と言われていたので迷った」とも話していました。

実に丁寧に、理路整然と話す姿、記者の質問に対する受け答えがしっかりしていてかっこいいです!

五輪をめざしたきっかけは、柔道のヤワラちゃん(谷亮子)の活躍が大きかったこと、また、政界進出については否定していました。

引退した大物スポーツ選手を政界へと引っ張る動きがいつもありますが、それだけはやめて欲しいですね。

吉田沙保里選手は引き受けないでしょうけど。

ここまで自分を支えてくれた人達や応援してくれた国民の皆さんに感謝の気持ちを伝えることができるという意味で、この会見をできて良かったとも話していました。

一部記者からはLGBTの選手についてや結婚の予定など、失礼な質問もあり、見ている方が不快な気持ちになるという意見もありました。

33年間もレスリング界で頑張ってこられたことも素晴らしいですが、日本の国旗を背負い、ここまで日本の女子レスリングを世界に知らしめてくれた功績は実に偉大ですね。

今後は後進の指導にあたるようですが、女性としての幸せも掴んで欲しいです。

Sponsored Link

まとめ

霊長類最強女子と言われたレスリングの吉田沙保里選手が引退会見をおこないました。

アシンメトリー襟の白いジャケットが素敵で似合っていました。

メイクもして、とっても綺麗でしたね。

立ち居振る舞いも記者への受け答えもすべてがかっこいい吉田沙保里さん。

「バラエティ番組への出演も好き」とのことですので、今後テレビ番組に出演される回数も増えるのではないでしょうか。

これからもレスリング界の指導を続けるとともに、ご自身の女性としての幸せも掴んで欲しいですね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です