まんぷく・世良が【浦島ミルク】を手土産に!auの浦ちゃんを起用したNHK朝ドラの遊び心に感服!

NHK朝ドラ『まんぷく』で、主人公の福子に第二子が生まれました。

福子の元を訪れた、桐谷健太演じる世良が、手土産に持参したのが【浦島ミルク】でした。

もちろん架空の缶入り粉ミルクですが、ラベルにしっかり【URASHIMA MILK】と書かれています。

auの三太郎シリーズで浦島太郎を演じている桐谷健太さんを意識しての演出に違いありませんが、こうしたNHK朝ドラの遊び心には感服しますね、まんぷくだけに。。。

Sponsored Link

まんぷく・世良が浦島ミルクを手土産に!

桐谷健太さん演じる世良勝夫は、ちょっとずる賢いところがありますが、商売上手の世渡り上手。

初めは私利私欲のために萬平たちを利用しようとしていた感もありましたが、次第に萬平や福子たちの人柄に惚れ込み、味方になってくれています。

今や運命共同体みたいな感じですね。

萬平は財務局の仕組んだ不当逮捕で服役中、その間に福子は第二子を生みました。

「赤ちゃんの顔見に来たで」とやってきた世良さん。

「お祝いの粉ミルクや」と言って、缶に入った粉ミルクを福子の姉・香田克子(松下奈緒)に手渡します。

母乳で赤ちゃんを育てるのは当たり前とされていますが、母体がしっかりしていないと母乳もたっぷり出ません。

特にこの時代、栄養不足や精神的な気苦労で母乳が足りずに粉ミルクを使う人も多かったでしょう。

萬平は服役中で、福子は預金まで財務局に取り上げられ、精神的にもどん底の状態です。

母乳もよく出なかったかもしれませんね。

そこへ【浦島ミルク】を手土産に現れるとは!世良さん、グッジョブ!

auの浦ちゃんを起用したNHK朝ドラの遊び心に感服!

でも、【浦島ミルク】なんて聞いたことないですね。

当然架空のミルクですが、auの三太郎シリーズで浦島太郎を演じている桐谷健太さんに配慮しての演出が、なんとも憎いですねぇ~

auの浦ちゃんを演じる桐谷健太さんを起用したNHKが、朝ドラでこんな遊び心を見せてくれるとは、本当に驚きでした。

当然、ネット上は騒然としていますね!

Sponsored Link

まとめ

NHK朝ドラ『まんぷく』で、福子の元を訪れた世良が、手土産に持参したのが【浦島ミルク】でした。

auの三太郎シリーズで浦島太郎を演じている桐谷健太さんに配慮しての演出、NHK朝ドラの遊び心に感服です。

ここ数年、特に感じるのは、NHKは昔のお硬いNHKではないということ。

視聴者のニーズに応えようと、若者の心を掴みにきていますね~

次はどんな遊び心で楽しませてくれるのか、朝ドラも真剣に見入ってしまいそうです。

 

【関連記事】

・「まんぷく」たちばな塩業で働く、小松原完二役として出演中の前原 滉さん。脇役ながら、その演技力も評判でじわじわと存在感を表しつつあります。そんな前原 滉さんについての記事はこちらをご覧ください。

前原 滉の演技力は?脇役もうまいと評判に!細い目がチャーミングで、じわじわと存在感を表す新進俳優!

・「まんぷく」で萬平達を厳しく追求した進駐軍の米兵達。流暢な日本語を話す二人の正体は?ロックバンドMONKEY MAJIK(モンキーマジック)】についての記事はこちらをご覧ください。

まんぷく・進駐軍米兵はMONKEY MAJIKのメイナードと ブレイズ兄弟!【動画】流暢な日本語に驚き!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です