透明なゆりかご「7日間の命」で、妊婦の灯里役は鈴木杏!子役から活躍のアメリカのクオーター!

透明なゆりかご、最終回「7日間の命」

妊婦検診の際に、産婦人科医の由比は、初産の妊婦・辻村灯里のお腹の胎児に、重い病気があると気づきます。

精密検査の結果、産まれても長生きするのは難しいと知った灯里と夫・拓郎(金井勇太)は中絶をも考えるが、最終的に産むことを決意します。

幸せいっぱいのはずのお産が、時には辛く悲しい空気に包まれてしまう産婦人科医。

最終回も涙無しには観られないお話です。

妊婦の灯里役を演じるのは鈴木杏さん。

アメリカ人とのクオーターで、子役から活躍中の鈴木杏さんについて調べました。

Sponsored Link

透明なゆりかご・7日間の命で妊婦の灯里役は鈴木杏!

鈴木 杏(すずき あん)さんのプロフィール

本名 :鈴木 杏
生年月日 :1987年4月27日(31歳)
出生地 :東京都世田谷区
身長 :163cm
血液型 :B型
活動期間 1995年~

はっきりした目鼻立ちで、意志の強そうな悧発な雰囲気をもっています。

今回の透明なゆりかごでは、妊婦役。しかも、お腹の胎児が重い病気をもっていて、長くは生きられないとのこと。

中絶か出産か?という選択を迫られる、難しい役どころでした。

演技派女優、鈴木杏さんの真に迫った演技が涙を誘います。

鈴木杏さんの最新の情報は、鈴木杏オフィシャルブログでご覧いただけます。

子役から活躍のアメリカのクオーター!

母方の祖父がアメリカ人で、鈴木杏さんはクオーターとのこと。そう言われれば、ちょっと日本人離れしたお顔立ちの美人ですね。

1995年から活動開始ということは、杏さん8歳の頃からでしょうか。子役時代から様々なドラマや映画、CMで活躍されており、演技派女優として多くの作品に出演されています。

子役時代のローソンのCMを見つけました。めちゃくちゃかわいいです!

2015年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」では、主人公・文(井上真央)の最初の夫となる久坂玄瑞(東出昌大)の愛妾・辰路(たつじ)役を演じ、妖艶な芸妓姿を披露しました。

芸妓でありながら、久坂玄瑞の子を身ごもることになります。実在の人物をモデルにしたドラマの役を演じ、道ならぬ恋に翻弄される女心をうまく演じました。

本当に色っぽいですね~。ローソンのCMの杏ちゃんからは想像もできません。

また、2018年のドラマ「anone」では、偽札造りをする夫(瑛太)を警察に通報する妻の役を演じ、注目を集めました。

第26回日本アカデミー賞 新人俳優賞・話題賞(2003年)や第24回読売演劇大賞 最優秀女優賞(2016年度)など、数々の賞も受賞する演技派女優として、多くの作品で素晴らしい演技を見せています。

芳根京子さんとの共演で、『母と惑星について、および自転する女たちの記録』の再演が決まりました。(初演は2016年)

東京公演は2019年3月5日(火)から。

詳しくはこちらをご覧ください。「シアターガイド」

Sponsored Link

まとめ

透明なゆりかご・最終回「7日間の命」で妊婦の灯里役を演じるのは鈴木杏さん。

アメリカ人とのクオーターで、子役から活躍中の演技派女優です。

これまでも多くの賞を受賞するなど、その演技力には定評があります。

今後もますます活躍が期待される女優さんですね。

【関連記事】

・「透明なゆりかご」の主題歌Chara さんが歌う「せつないもの」について、Chara さんの経歴や、心に沁みる歌詞の意味についての記事はこちらです。

透明なゆりかごの主題歌・Charaの「せつないもの」【動画】歌詞の意味もチェック!

・「透明なゆりかご」第9話「透明な子」で、性被害に遭った小学生役を演じている根本真陽さんについて調べました。「弟の夫」でも活躍した名子役の記事はこちらです。

透明なゆりかご・性被害に遭った小学生の子役は根本真陽!「弟の夫」で好演!笑顔がかわいい!

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です