高崎市のランチなら、ヘルシーな精進料理がおすすめの「一路堂カフェ」写経体験も人気!

群馬県高崎市のランチなら、ヘルシーな精進料理が人気の「一路堂カフェ」がおすすめです。

ランチタイム以外には「写経体験」もできます。

高崎市のシンボルとも言える「高崎観音」ですが、その観音山丘陵にある慈眼院(じげんいん)が経営する、緑に囲まれた落ち着いた雰囲気のカフェです。

境内に建立された、高さ 41.8mの白衣観音は、足元から見上げると迫力満点です。

ランチの前に、まずは参拝しましょう。

Sponsored Link

境内の奥へ進み「一路堂カフェ」へ

参拝を済ませたら、境内を奥へと進みます。

付近に車が停まっていると、気づかずに通り過ぎてしまうような、まるで隠し扉のような門をくぐります。

ここから下へと続く坂を降りた所に一路堂カフェがあります。

階段と坂道をどんどん降りていくと、緑に囲まれた和の佇まいのカフェが現れます。

Sponsored Link

「一路堂カフェ」の店内

観音山丘陵の傾斜を利用して作られた店内は、段差のある部屋に別れていて、どの席からも外の景色を楽しむことができます。

静寂に包まれた観音山の森を窓一面に眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

内装にも凝っていて、天狗のお面などが、まるで美術館のように展示してありました。

テーブル席とお座敷で、30席と少なめですが、その分、空間がゆったりとしていて開放感があります。

混雑時は待たされることもありますので、予約がおすすめです。

 

ヘルシーな精進料理がおすすめのランチ

慈眼院の経営するカフェだけあって、ランチはヘルシーな精進料理。

1200円(ドリンク付き)

ご飯(雑穀米)か、フォカッチャのどちらかを選びます。

おかずのプレートは週替りですので、毎週行っても飽きないですね。

季節の野菜を使って、どれもひと手間かけた繊細な味に仕上げられています。

野菜サラダ・味噌汁・雑穀米。

この日のおかずのプレートは、春雨と野菜の春巻き・揚げごぼう・高野豆腐の煮物・人参のきんぴら。

野菜を中心としたヘルシーな精進料理なので、健康を気遣う人には特におすすめです。

腹八分目かな?と思う、ほど良い量ですが、揚げ物もあるので、けっこうな満足感が得られます。

ランチのデザートは、プラス200円です。

ふわふわで優しい味のシフォンケーキと、ナッツのアイスクリームでした。

ドリンクは香り高いお抹茶をいただきました。

食べ終わったら、お腹いっぱいでした(笑)

14:00以降のカフェタイムには、ケーキや本格的な和菓子など、スイーツのセットもお楽しみです。

カフェタイムの写経体験も人気!

一路堂カフェでは、500円で「写経体験」ができます。(11:30~14:00のランチタイムは不可)

写経体験は、15分、30分、1時間と時間を選ぶことができ、どれも料金は500円です。

あらかじめ薄く書かれたお経を筆ペンでなぞり書きします。

道具も貸してもらえるので、手ぶらで行っても大丈夫です。

静かな写経部屋へ案内され、リラックスして書けるので、一筆ごとにに集中力が深まります。

自然と穏やかな気持ちになり、心の安らぎを取り戻すことができることと思います。

忙しい毎日に疲れたら、まずは観音様にお詣りし、一路堂カフェで写経体験をしてみてはいかがでしょう?

Sponsored Link

「一路堂カフェ」へのアクセス

一路堂カフェ

 群馬県 高崎市石原町2710-1 慈限院境内

電話:090-2475-4893(予約をおすすめします)

定休日:木曜・金曜 (※お寺の行事等がある場合はお休み。年末年始、夏季休業あり)

営業時間: 10:30〜16:30

JR高崎駅西口より バス「ぐるりん」で約25分(高崎駅西口~白衣観音前)

車なら、近くの漬物屋さん「旬菜」に駐車するのがおすすめです。

駐車料金500円ですが、同額の金券をもらえますので、帰りにお土産を買えます。

春の桜、秋の紅葉シーズンは混み合いますので、電話予約してから出掛けましょう。

お店の窓いっぱいに広がる景色を眺め、静かな時間を過ごせます。

500円で写経体験も良いですね。

高崎観音の参拝と合わせて、是非一度訪れてみてください。

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です