外国人が好きな日本のアニメや映画で、英会話の話題づくりをしよう!

日本文化への興味はアニメから

多くの外国人が興味を抱く日本のアニメ。日本語を勉強するためにアニメ映画を観ているという人も少なくありません。

日本発祥のアニメは映像が繊細で美しく、子供から大人まで楽しめる内容のものが多いです。他の国のアニメとは一線を画すと言っても過言ではありませんね。

日本のアニメや映画は海外で翻訳され、様々な国で観られています。

海外ではどんな日本のアニメや映画が人気なのか、ランゲージパートナーとの話題づくりのお話しです。

Sponsored Link

外国人が好きな日本の映画は?

・君の名は

好きな映画と聞いて、必ず名前が挙がるのは「君の名は」でした。これはイギリス、アメリカ、マレーシア、フィリピンの友人がみな知っていました。

あの映像美に、みな魅了されます。またストーリー展開も絶妙で、「神道」や「組み紐」という日本文化が重要な要素になっていることから、宗教観や伝統文化についての興味が深まるようです。

アニメを通して異文化に触れることができる、素晴らしい作品ですね。

ここでの話題づくりは、「自分が誰かと入れ替われるとしたら、誰になりたいか?」と話し合いました。

「自分の母親になって、自分を甘やかしたい」なんて答えた友人がいましたよ。

・いま、会いにゆきます

マレーシアの友人は、竹内結子さん主演の「いま、会いにゆきます」が好きだと言っていました。子供を持つ親なら尚更、子供を残してこの世を去る悲しみに胸をえぐられる思いです。

自分がいなくなることを想定して、子供のために、今後12年分の誕生日ケーキを予約するというところも泣けてきます。

ここでの話題づくりは、「今一番会いたい人は誰?」「昔の恋人」なんていう話になって、お互いの昔の恋の話で盛り上がりました。

・おくりびと

「おくりびと」も人気のある作品だと言います。国が違っても、肉親や大切な人を亡くす悲しみに変わりはありません。亡くなった人に寄せる深い思い、無念、残された者の虚無感など、観る人によって感じ方も様々でしょう。

国や宗教によって「葬儀」の方法も違いますが、「死化粧(しにげしょう)」という習慣も、「死」を「旅立ち」と捉え、死者を美しい姿で送り出すという、日本独特の考え方に基づいていると思います。

ここでの話題づくりは「葬儀の方法について」

日本のお坊さんのお経が延々と続く話や、お金を包む日本の風習を面白いと思ったようです。

・テルマエ・ロマエ

笑いあり、ロマンスあり、日本の温泉文化を象徴している映画ですね。外国人は銭湯や露天風呂に興味深々です。

ここでの話題づくりは「日本に来たら露天風呂に行きたいですか?」

「温泉大好き!」という男性もいれば、特に女性の外国人は、人前で裸になるには抵抗があるという人が多いようです。

フィリピンの女性は、「他人の前での全裸は、宗教的に無理」との回答でした。

・となりのトトロ

やはり、ジブリ映画は根強い人気です。「となりのトトロ」の世界観と美しい日本の原風景。

いくつになっても子供の心に戻れる、そんなジブリ映画は海外でも幅広い年齢層に支持されているようです。

「天空の城ラピュタ」や「千と千尋の神隠し」も人気です。日本に来たら、ジブリ美術館へ行きたいと言う外国人は多いですね。

「千と千尋の神隠し」を日本語で観たという友人は、「千」の音読みと訓読みの意味がよく分からず、「千尋(ちひろ)」の「尋」を取って、なぜ「せん」と呼ぶのか、最後まで分からなかったと話していました。

漢字の読み方には、本当に皆さん苦戦しているようですね。

いえ、日本人だって漢字は難しいですから…。

Sponsored Link

アニメで覚えた言葉で失敗することもある

アメリカ人の大学生が、よく「それ、ええやん!」と言います。これもアニメで覚えたらしいです。

関西弁としては間違っていないと思いますが、「それ、いいですね」と言ったほうがいいですよ~!と教えてあげました。

友達同士ならいいけど、目上の人にはちょっと失礼に聞こえるかも?って。

「マジっすか?」「クッソ~!」っていうのも、友達までにしておくように、と(汗)

楽しく学べるという意味では、アニメはとても良い教材になり得ると思いますが、あくまでもキャラクターの話す言葉は標準語であるとは限らないと理解して観て欲しいですね。

かく言う私も、映画で覚えた英語をそのまま使うと、「それはスラングだから使わない方がいい」なんて言われたりします。

外国語は難しい!

最後に

今回は、あくまでも私のランゲージパートナーに聞いたお話しです。

実際の統計では、もっと違う映画がたくさん出てくるかと思いますが、お互いに興味のある映画があったら、気になるセリフや内容について話し合うのも英会話上達の一つの方法だと思います。

アニメや映画を大いに活用しましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です