2019センバツ開会式の司会・橋本由紀がかわいい!声が綺麗でアナウンサー志望!アナウンス動画を検証!

2019年春のセンバツ高校野球が開会しましたね。

開会式の司会を務めた橋本由紀さんがかわいい!と話題になっています。

平成最後のセンバツ開会式に綺麗な声で華を添えた橋本由紀さんはアナウンサー志望とのこと。

橋本由紀さんはどんな女性なのか、調べてみました。

Sponsored Link

2019センバツ開会式の司会・橋本由紀がかわいい!

橋本由紀(はしもと ゆき)さんは、大分県立大分舞鶴高等学校3年生。

3月1日に卒業されました。(3月31日まで在籍)

4月からは関東の大学に進学が決まっているそうです。

ロングの黒髪にセーラー服がよく似合う清楚な感じの美人、とってもかわいいですね。

声が綺麗でアナウンサー志望!

実は、橋本由紀さん、2018年7月に行われた第65回NHK杯全国高校放送コンテストのアナウンス部門で優勝しています。

小さいころからアナウンサーになるのが夢で、放送部に入ったという橋本由紀さんですが、その実力は本物!

落ち着いた聞きとりやすい綺麗な声で、選抜の司会も堂々としたものでしたね。

すでにプロ並みと言っても過言ではないほどの、落ち着いた司会でした。

コンテスト優勝に至るまでの道のりは平坦ではなかったようですが、努力を重ねての成果だったとのこと。

腹式呼吸の練習も兼ねて、全国大会の半年前から、家で毎日50回腹筋をするようにしたそうです。

「3年間いろんな大会に出ましたが、いつも2番で、悔しい思いをしてきました。NHK杯では、これが最後、後がないという気持ちで臨んだのが大きかったと思います」と語った橋本由紀さん。

本当に頑張ったのですね~

アナウンス動画を検証!

大分県からは、第65回NHK杯全国高校放送コンテストのアナウンス部門で優勝した橋本由紀さんに県賞詞が授与されています。

その時の様子を動画で観てみましょう。

本当に綺麗で聞き取りやすい声ですね~。

県の偉い方々の前でも堂々とお話しされていますね。

セーラー服じゃなかったら、本物のアナウンサーみたいです。

めちゃくちゃかわいいから、おじさん達とっても嬉しそうですよ~

関東の大学に進学されるということで、本格的にアナウンサーの勉強をされる予定だそうです。

「人の魅力を引き出す質問ができるようなアナウンサーになりたい」と言う橋本由紀さん。しっかりとした信念を持っていますね。

ノーメイクでもこんなにかわいいのですから、大学を卒業される頃にはどんな女性に成長されるのか本当に楽しみですね。

プロのアナウンサーとして活躍する日が待ち遠しいです。

Sponsored Link

まとめ

2019年春の選抜高校野球で司会を務めた橋本由紀さんがかわいい!と話題になっています。

橋本由紀さんは大分県立大分舞鶴高等学校を3月1日に卒業され、4月から関東の大学に進学されます。

2018年の第65回NHK杯全国高校放送コンテストのアナウンス部門で優勝を果たし、その綺麗な声はお墨付きです。

今後はアナウンサーを目指して本格的に勉強をする予定とのことです。

プロのアナウンサーとして活躍する姿を早く見たいですね~

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です