サントリーの猫キャップ!販売の予定は?開けやすさと可愛さに商品化を希望する人続出!

2019年2月22日「にゃん・にゃん・にゃん」の猫の日にちなんで、サントリーからペットボトルの猫型キャップが公開され話題になっています。

見た目の可愛さはもちろん、耳に見立てた二つの突起に指をかけることができ、開けやすそうですね。

実際に販売の予定はあるのでしょうか?

これは猫好きでなくとも買いたくなりますね〜

Sponsored Link

サントリーの猫キャップ!販売の予定は?

画像はサントリー南アルプス天然水ですが、キャップに猫耳がついて何とも可愛いじゃないですか^^

販売されるなら買いたい!という人はたくさんいると思いますが、残念ながら販売の予定はないようです。

このキャップは、Twitter担当者と、ボトルなどのデザインを手掛けるサントリーのデザイナーが「猫の日に合わせて何かできないか」と相談して企画が持ち上がったという。

大量生産用に型があるわけではなく、3Dプリンターを使って出来上がった小数の試作品で、この世には数個しかない。

Twitterの投稿には、販売を希望するコメントや可愛いといった声のほかに、猫耳の突起が指に引っかかることによって「開けやすそう」「ユニバーサルデザイン」といった意見も相次いだ。

ただ、残念なことに販売の予定はないという。

広報担当者は「商品化となるとお客様のニーズなどのほか、実際にこの形では箱詰めのときなど流通時の課題が出てきてしまい、なかなか難しいのです」と説明している。

(出典:Yahoo! ニュース)

なるほど、流通時の課題ということですね。新しいキャップの商品化は難しいようですね。

にゃんとも残念です〜

開けやすさと可愛さに商品化を希望する人続出!

特に女性や高齢者の場合、力がなくてペットボトルのキャップが開けにくいという人も多いのではないでしょうか。

この形なら耳の突起に指を掛けることができて、滑りやすいキャップも格段に開けやすくなるはずです。

可愛いだけでなく開けやすさも倍増!持ち歩くのも楽しくなりそうですね〜

これは商品化を希望するが続出するのも頷けます。

私も欲しいです!

Sponsored Link

まとめ

2019年2月22日「にゃん・にゃん・にゃん」の猫の日にちなんで、サントリーからペットボトルの猫型キャップが公開され話題になっています。

ツイッターで公開された猫キャップにネット上は騒然!

可愛さはもちろん、開けやすさを想像しても是非商品化して欲しいキャップですね。

残念ながら流通時の問題があり商品化は難しいそうで、販売の予定はないとのこと。

そこを何とか!

猫好きもそうでない人も、開けやすいキャップとして今後も商品化希望者は続出しそうですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です