「いだてん」大森兵蔵の妻アニー(安仁子)役の女優はシャーロット・ケイト・フォックス!「マッサン」も大河も国際結婚!

2019年1月よりNHK大河ドラマ「いだてん」が始まり、2020年東京五輪に向けて次第にムードが盛り上がりつつありますね。

1912年、スウェーデンのストックホルムで開催された第五回オリンピックに日本は初めて参加をしました。

その時に選手として参加したのが「いだてん」の主人公である金栗四三と名家の息子で陸上選手の三島弥彦です。

その際に日本初のオリンピックチーム監督として同行したのが竹野内豊さん演じる大森兵蔵です。

日本のスポーツ発展のために大きな功績を残した大森兵蔵ですが、その妻アニー(安仁子)を演じているのは女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんです。

2015年の朝ドラ「マッサン」でも国際結婚の妻役を演じて注目を集めましたが、今回の大河ドラマでも重要な役割を務めています。

日本でも幅広く活躍中のシャーロット・ケイト・フォックスさんの魅力について調べてみました。

Sponsored Link

大森兵蔵の妻アニー(安仁子)役の女優はシャーロット・ケイト・フォックス!

シャーロット・ケイト・フォックスさんのプロフィール

(英語: Charlotte Kate Fox、1985年8月14日 – )は、アメリカ合衆国の女優、歌手
アメリカ・ニューメキシコ州出身
米国俳優協会会員。
日本でのマネジメントはCAMINO REAL

アメリカ・サンタフェ芸術大学の演劇ダンス専攻でBFA(学士)を取得
ノーザンイリノイ大学で演劇専攻のMFA(修士)を修了

その後演劇スクールのステラ・アドラー・スタジオNYなどで演技とダンスを学んでいます。

(出典:Wikipedia)

妖精ですか?というほどの美人ですね!

演劇やダンスのレッスンを徹底的に行なっていますので、女優としての実績は言うことなしですね。

舞台や独立系の映画を中心にキャリアを積んで、2015年には母校サンタフェ芸術大学から名誉博士号を授与されています。

また、第15回クラリーノ美脚大賞 (30代部門)を受賞するなど、スタイルも抜群の美人です。

アメリカ人男性と結婚していましたが、2016年初めに離婚しています。

2013年に「マッサン」への出演が決まり、ご主人をアメリカに残し単身で日本へやってきていたシャーロットさん。

「マッサン」が原因かどうかはわかりませんが、すれ違い生活の影響もあったのかもしれませんね。

2015年にはブロードウェイのミュージカル「CHICAGO」に出演し、主演のロキシー役を演じました。

「マッサン」の良妻から一転して小悪魔的な女性ロキシーを演じたことで、そのギャップと演技力の高さには驚かされました。

セクシーで美人、スタイル抜群で歌も演技も最高に上手い、その上バイリンガルですから、可能性は無限大ですね。

2018年12月には、ご自身のブログで、日本在住のカナダ人ビジネスマンと再婚されたこと、同年9月に実家のある米サンタフェの教会で挙式されたことを明かしています。

お相手が日本在住でお仕事にも協力的ということで、今後も日本での活躍の場が広がることでしょうね。

シャーロットさんは「異国の地で真実の幸せと癒しを見つけることができた。日本は私の故郷」とも語っています。

初めて日本にやってきた時はきっと不安もいっぱいだったと思いますが、朝ドラのヒロインを務めたことがきっかけで日本語も上手になり、最愛の伴侶まで見つけることができたなんて、日本人の私達にとっても嬉しいですね。

「マッサン」も大河も国際結婚!

朝ドラ「マッサン」では外国人として初めてのヒロインを演じ、カタコトの日本語を話す様子がとてもかわいらしかったですね。

当時(大正時代)はまだ国際結婚は珍しく、ドラマの中でも親の反対や嫌がらせもひどかったのですが、それでも文化の違いや周囲の反対に負けず、けなげに頑張る様子が共感をよびました。

マッサンを陰ながら助け、ウィスキーの一流メーカーになるまでの内助の功を発揮した良妻役を演じきりましたね。

そして今回の大河ドラマ「いだてん」でも、また国際結婚の妻役を演じます。

今回シャーロットさんが演じる大森兵蔵の妻アニー(日本名は安仁子)は、アメリカのミネソタ州出身。

英名はアニー・シェプリー(Annie Shepley)。

1909年(明治42)アメリカ留学中の大森兵蔵と結婚し、翌年来日して帰化します。

英語も日本語も話す役どころですから、シャーロットさんにはもってこいの役ですね。

実際にはアニーは大森兵蔵よりも19歳も年上です。しかし竹野内豊さんのほうがシャーロットさんよりも14歳年上なので、そのあたりの年齢差をどう演じるのか楽しみなところです。

「マッサン」をきっかけに日本語も上手になって、日本在住のカナダ人とご結婚までされて、日本での活躍の場がどんどん広がっていきますね。

ファンとしては嬉しい限りです。

こんなかわいい女性と国際結婚したい!と思っている日本人男性、多いのではないでしょうか。

Sponsored Link

まとめ

NHK大河ドラマ「いだてん」で、大森兵蔵の妻アニー(安仁子)役を演じている女優は、シャーロット・ケイト・フォックスさんです。

2015年の朝ドラ「マッサン」でも、国際結婚の妻でヒロイン役を演じ話題になりました。

2018年には、日本在住のカナダ人ビジネスマンと再婚され、幸せいっぱいのシャーロットさん。

これからのご活躍がたのしみですね。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です