KUMON(公文式)新CMに野村彩也子(野村萬斎の娘)親子3人で出演!東京五輪での共演もあるのか?

「やっててよかった公文式」の謳い文句で有名な学習教室「KUMON」の新CMに、狂言師で俳優の野村萬斎さんの長女・彩也子さんが出演し、話題になっています。

野村萬斎さんと言えば、代々続く狂言師の家系で、日本の重要な伝統文化を継承しながらも現代劇で俳優としても活躍中です。

父親の野村万作さんと同じく、将来の人間国宝と目されている人ですね。

野村萬斎さんは、2020年の東京五輪での開会式・閉会式 4式典総合プランニングチームの一員でもあります。

今回の「KUMON」新CMで、長女の彩也子さんがデビュー。

長男の裕基さんと共に親子3人での出演となったことで、東京五輪での共演もあるのでは?と噂されています。

Sponsored Link

KUMON新CMに野村萬斎・彩也子・裕基が親子3人で出演!

では、話題の新CMを観てみましょう。

なんだか親子で照れくさそうな感じもしますが、CMデビューでいきなり親子3人ですから、ちょっと恥ずかしいのかも知れませんね。

彩也子さんの美しさ、初々しさが十分に表れていて、才色兼備なお嬢様と言った雰囲気ですね。

子供の頃からのKUMONの成果でしょうか、得意な科目は数学と英語とのことです。

短期留学の経験もあり、英語の発音も綺麗ですね。

親子3人ともKUMONに通っていたというのも驚きでした。

東京五輪での共演もあるのか?

野村彩也子(のむら さやこ)さんは、1997年9月25日生まれの21歳。

慶應義塾大学 環境情報学部 3年生の現役の大学生です。

2018年10月には、ミス慶應SFCでグランプリを受賞しています。本当に美形で、お父さんにそっくりですね。

野村裕基(のむら ゆうき)さんは、1999年10月9日生まれの19歳。

やはり、お父さんと同じ狂言師として2003年、3歳のときに初舞台を務めています。

物心つく前から、厳しい稽古をしてきたのでしょうね。初舞台でも、40分間におよぶ「靭猿」で小猿役を演じきったそうです。

背筋が伸びて、凛とした佇まいのイケメンです。キリッとして澄んだ目はお父さんそっくりですね。

画像はご存じの野村萬斎(のむら まんさい)さん、1966年(昭和41年)4月5日 生まれです。

さて、ここで話題になっているのが、2020年東京五輪ですが、野村萬斎さんは開会式・閉会式 4式典総合プランニングチームの一員でもあります。

世界が注目する東京五輪の開会式・閉会式ですから、日本の伝統芸能を世界中に紹介するまたとないチャンスですね。

当然、狂言や能楽の披露があることは想像できますが、今回の彩也子さんのCMデビューも踏まえ、何らかの形で3人が共演する可能性もあるのではないかと噂されています。

また、ミス・キャンパスからアナウンサーや女優へと進むケースも多いですね。彩也子さんも芸能界へと進むのでしょうか。

2020年の夏はまだ大学に在学中ですが、お父さんの野村萬斎さんが運営に関わる東京五輪の開会式・閉会式で、彩也子さんが何かしら大役を果たすことも考えられます。

今後、彩也子さんがどんな方面で活躍するのか、ますます注目が集まりそうですね。

Sponsored Link

まとめ

学習教室「KUMON」の新CMに、狂言師で俳優の野村萬斎さんの長女・彩也子さんが出演し、話題になっています。

前回のCMでは、野村萬斎さんが長男の野村裕基さんと共演して注目を集めましたが、新CMでは親子3人での共演となりました。

2020年東京五輪では、野村萬斎さんは開会式・閉会式 4式典総合プランニングチームの一員でもあります。

今回のCMで彩也子さんがデビューしたことで、東京五輪での共演もあるのでは?と噂されています。

才色兼備の彩也子さんですから、世間の注目度は大きいですね。

今後、どのような方面で活躍されるのか、本当に楽しみです。

【関連記事】

・狂言師で俳優の野村萬斎さんの長女・野村彩也子さんがかわいいと話題になっています。ミス慶應SFCでグランプリを受賞した彩也子さんについての記事はこちらをご覧ください。

野村彩也子・野村萬斎の娘がかわいい!ミス慶応グランプリでCMデビューの才色兼備と話題に!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です