日村キングオブコントに審査員で出演!松本の神対応や出演者にイジられ、愛に溢れる現場の雰囲気?

9月21日、雑誌FRIDAY(フライデー)が、 お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀が16歳少女と淫行したという記事を掲載し、各界に激震が走りました。

この流れでは、日村勇紀は芸能界から消えるのか?関係各所に激震が走り、多くのファンが心配していました。

雑誌発売から一夜明けた22日、生放送の「キングオブコント2018」には、事件発覚前の予定通り、日村さんは審査員として出演しました。

他の出演者からも暖かく迎えられているような愛に溢れる現場の雰囲気に見えるのはなぜでしょう?

Sponsored Link

日村キングオブコントに審査員で出演!

フライデーの掲載によると、直撃取材に日村勇紀は事実を認めて謝罪。

一部報道では、日村さんは22日放送の「キングオブコント2018」の審査員を辞退したと報じられました。

バナナマンの設楽さんだけの出演になるのか?今後は芸能界から消えるのか?と様々な憶測が流れました。

しかし、番組開始から日村さんは予定どおり審査員として出演しています。

松本の神対応や出演者にイジられ、愛に溢れる現場の雰囲気?

審査委員長のダウンタウン松本がしょっぱなの挨拶で、「今年はいつもと違う緊張感があるのは、もしかしたら日村さんがいるからかも?」と自然な流れで日村に振り、「本当に皆さん、お騒がせして申し訳ございません」と、謝罪させる場を与えました。

この神対応は、松本さんならでは!という感じですね。

設楽さんも「新人を暖かく見守る目線と、相方も暖かく見守る目線で…」と、事件を笑いのネタにさえしているように思える神対応?

出演者も会場のお客さんも、「何事もなかった感」で包まれています。

司会のダウンタウン浜田さんも、「しっかり審査してくださいよ~」と満面の笑顔で場は和やかになり、愛の溢れる現場の雰囲気に包まれました。

16年前とは言え、決して許されることではないはずですが、なぜか現場は暖かいムードでのスタートとなりました。

仲間に愛されている日村さんの人柄なのか、仲間を庇いたい、あるいは番組を守りたいという全員の気持ちの現れなのでしょうか?

お笑い芸人の新人を育て、世に送り出す番組である「キングオブコント」。

審査員であるベテラン芸人達も、かつて自分達が通った道です。

若い芸人の門出となる番組を台無しにしたくない気持ちもあるのか?と想像します。

Sponsored Link

まとめ

生放送の「キングオブコント2018」には、事件発覚前の予定通り日村さんは審査員として出演しました。

ダウンタウン松本さんの神対応で、「今年はいつもと違う緊張感があるのは、もしかしたら日村さんがいるからかも?」とイジります。

日村さんは他の出演者にもイジられ、愛に溢れる現場の雰囲気にも思えるほど。

仲間に愛されている日村さんの人柄なのか、仲間を庇いたい、あるいは番組を守りたいという全員の気持ちの現れなのか?

お笑い芸人の登竜門である「キングオブコント」を芸人全員が守りたい想いがひしひしと伝わってきました。

【関連記事】

・バナナマン日村勇紀が「16歳少女に淫行」とのフライデーで報じられ、事件は16年前の出来事だと分かりました。なぜ今になって告発なのか?など、疑問の声も多数あがっています。こちらの記事でまとめましたのでご覧ください。

バナナマン日村・16年前に16歳と淫行!なぜ今になって告発?許されないが、フライデーの掲載に疑問の声も?

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です