平井亜門・GreeeeN「恋」のMVで、一人二役出演!イケメン俳優の演技力も話題に!

GReeeeNの新曲「恋」のミュージックビデオに、モデルで俳優の平井亜門さんが出演しています。

「恋」は2018年4月27日に公開された映画「ママレード・ボーイ」の主題歌として書き下ろされたナンバー。

4月11日リリースのニューアルバム「うれD」に収録されています。

GReeeeN「恋」のMVでは、平井亜門さんはどのような演技をされているのでしょうか?

Sponsored Link

平井亜門・GreeeeN「恋」のMVで、一人二役出演!

主人公の男の子・シンジ(20歳)は祖父・真太郎(75歳)の部屋で、祖父が昔書いたラブレターを偶然発見します。

祖父の過去に悲しい恋愛があったことを知り、しかしそれが今でも色あせることない愛であることに気づく心暖まる作品に仕上がっています。

そして、エンディングには「ママレード・ボーイ」に出演する桜井日奈子吉沢亮が、主人公とすれ違うカップル役としてゲスト出演しています。

さらに驚いたことに、主人公の祖母役として、ドラゴンボール「悟空」の声で有名な野沢雅子が登場しています。

このサプライズ出演には、とってもお得感がありますね!

イケメン俳優の演技力も話題に!

平井亜門(ひらいあもん)さんのプロフィール

生年月日:1995年9月28日
出身地:三重県
身長:175cm
所属:ソニー・ミュージックアーティスツ

「smart」モデルオーディション2017でグランプリを受賞されています。2017年から活動を開始された俳優・モデルさんです。

映画やMV、CMなど、幅広くご活躍中で、2018年7月7日公開の映画「36.8℃」(安田真奈監督)にも出演されています。

GreeeeN の「恋」MVでは、20歳の自分 シンジと、75歳の祖父 真太郎の青春時代を一人二役で演じています。

セピア色のおじいちゃんの青春時代と、自分の今の恋愛を重ね合わせるシンジ。

おじいちゃんの青春に思いを馳せる場面はとても素敵なシーンばかりですね。

そして、祖父の熱い想いに背中を押され、自分も思い切ってラブレターを渡そうと彼女に声をかける・・・。

ドキドキしながらも覚悟を決めて真っ直ぐに歩く姿がとても心に残りますね。

イケメン俳優、平井亜門の演技力が話題のMVに仕上がっています。

Sponsored Link

まとめ

GReeeeNの新曲「恋」のミュージックビデオに、モデルで俳優の平井亜門さんが出演しています。

20歳の自分 シンジと、75歳の祖父 真太郎の青春時代を一人二役で演じています。

祖父の青春時代と現代の自分の恋愛をリンクさせた素敵な作品で、イケメン俳優、平井亜門の演技力が話題になっています。

平井亜門さんの魅力がいっぱい詰まったMVですね。

今後のご活躍がますます楽しみですね。

【関連記事】

・平井亜門さんが出演している、栗山米菓の「瀬戸瀬戸しおしお瀬戸し~お」が耳から離れない「瀬戸しお」のCMについての記事はこちらをご覧ください。

「瀬戸瀬戸しおしお瀬戸し〜お」栗山米菓2018CM・虜になっている横顔の俳優は誰?

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です