原田龍二の弟は本宮泰風・喧嘩は芸能界最強!?義妹は松本明子でアラファト議長と直接接触!

映画やドラマ、バラエティ番組で活躍中の俳優、原田龍二さん。

水戸黄門の助さん役を務めたことでも有名ですね。今や芸能界に無くてはならない名バイプレーヤーです。

同じく芸能界で大活躍中の2つ下の弟、本宮泰風さんと、その妻、松本明子さんについて調べました。

Sponsored Link

原田龍二の弟は本宮泰風・喧嘩は芸能界最強!?

原田龍二さんの2つ下の弟、本宮泰風さんです。

本宮 泰風(もとみや やすかぜ)1972年2月7日生れ(46歳)
東京都足立区出身
身長185cm、トリプルエー所属
特技は剣道(二段)、総合格闘技、ボクシング、野球

兄の芸能界入りをきっかけにスカウトされ、1994年『シュプールは行方不明』(NTV系)でデビュー。

善人役を演じることが多い兄の原田龍二さんとは対照的に、悪役・怪しい人物・殺される役を演じることが多い名バイプレーヤーです。

極道役が多い本宮泰風さんですが、ユーネクストの宣伝動画では、迫力があってカッコよくて、案外いい人なのがわかります。

敵に回したら怖そうですが、身内に本宮泰風さんがいたら心強いですね。喧嘩はめっぽう強いらしいです。

昨年放送された「5時に夢中!」番組内で、同じく強面俳優の中野英雄さんが「喧嘩は芸能界最強」と断言したそうです。

中野さんは「ホントに今現在で強いと思うのは本宮」「レベルが全然違います。やっぱ格闘家だったんで余計ですよね」と。

極道がはまり役だけあって、話し方や立ち居振る舞いが迫力満点ですよね!

義妹は松本明子でアラファト議長と直接接触!

そして本宮泰風さんの奥さんはタレントの松本明子さんです。

松本 明子(まつもと あきこ)1966年4月8日生れ(52歳)
バラエティアイドル、歌手、女優
ワタナベエンターテインメント所属

1982年、オーディション番組「スター誕生!」に合格して渡辺プロダクション(当時)入りしました。当時はアイドル歌手としてデビューされました。

その後、バラエティー路線に転向。苦労の末、井森美幸や森口博子と同様に「バラドル」の第一人者として君臨されています。

1995年2月、進め!電波少年の「アラファト議長とてんとう虫のサンバをダジャレたい!」という企画で、当時紛争地帯であるガザ地区へ向かいました。

パレスチナ自治政府初代大統領を務めたアラファト議長と日本の芸能人で初めて本人に直接接触したことでも知られています。

今となってはものすごい伝説ですよね!紛争地帯ガザ地区へ行かせる企画もどうかと思いますが、ご無事で何よりでした。

1996年に松本明子さんが主演のドラマ「グッドラック」で兄の原田龍二さんと共演した際、その現場に本宮さんが来ていたことで知り合ったそうです。

6歳年下の本宮泰風さんに対して、松本明子さんの方が積極的で、出会ったその日に自宅へ連れて行ってご両親に紹介したそうです。

1998年に結婚、2000年には男児を出産し、育児エッセイ『生んだら無敵』を出版しています。

「無敵」って…ご主人も松本明子さんも色々な意味で無敵な気がします!笑

松本明子さん、いつもハツラツとして全国各地でご活躍されていますね~

Sponsored Link

まとめ

「温泉俳優」原田龍二さんの弟は本宮泰風さんで、ケンカでは芸能界最強と言われるほど恐れられています。

原田龍二さんの義妹、本宮泰風の嫁の松本明子さんは「バラドル」第一人者。パレスチナ自治政府初代大統領を務めたアラファト議長と日本の芸能人で初めて本人に直接接触したことでも知られています。

なんだか凄い兄弟とその嫁です!芸能界最強と言っても過言ではないですね~

ますますのご活躍が楽しみです。

【関連記事】

・自らを「温泉俳優」と称する原田龍二さんは、入浴シーンの撮影の際に下半身を隠すバスタオルを使用しないことで知られています。原田さんの「隠さないこだわり」について、また若い頃のイケメン画像についてはこちらの記事を是非ご覧ください。

原田龍二は温泉俳優!隠さないこだわりとは?若い頃はジュノン出身のイケメン【画像】も!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です