DEEN「池森秀一」10年以上毎日蕎麦を食べ続ける男!DVDの特典映像「蕎麦道」とは?

マツコの知らない世界 7月24日に、DEENの池森秀一さんが登場!

~10年間365日、蕎麦を食べ続ける男が登場!~

90年代に、その爽やかな歌声でミリオンヒットを連発したバンド・DEEN。

ボーカルの池森秀一さんが蕎麦を食べ始めたきっかけや、DVDの特典映像について調べました。

Sponsored Link

DEEN「池森秀一」10年以上毎日蕎麦を食べる男!

池森秀一さんのプロフィール

池森 秀一(いけもり しゅういち)1969年12月20日生れ(49歳)
北海道岩内郡岩内町出身。シンガーソングライター。
ロックバンドDEENの創設メンバーでありボーカリスト。

DEENのボーカリストとして1993年に「このまま君だけを奪い去りたい」でデビューし、ミリオンヒットとなりました。

25年経った今でも体型を維持し、変わらぬ歌声で精力的に活動を続けている池森さん。

蕎麦を食べ始めたきっかけは、鍛えすぎてムキムキになってしまった体型を見直し、痩せるために食生活を改善したこと。

健康管理のために、朝は野菜を中心に、昼は蕎麦を食べる。一年365日、それを10年以上も続けているそうです。

「毎日食べても飽きない」と池森さん。仕事柄、全国を回るツアーの中で、訪ねたお店は数知れず。

それぞれ独創的で、どこが一番とは言えないそうです。

蕎麦が好きすぎる、こういう人のことを「蕎麦っ喰い」と言いますね。

DVDの特典映像「蕎麦道」とは?

DVDの特典映像として、全国の蕎麦について語る「蕎麦道」をつけるほどの蕎麦好き!

池森さんの蕎麦愛はとどまるところを知りません。

Sponsored Link

最後に

健康管理のために始めたはずの昼食の蕎麦に、いつの間にかどっぷりハマっている池森さん。

蕎麦は栄養価も高く、ヘルシーですね。

一日のうち一食を蕎麦に置き換え、全国の美味しいお店を訪ね歩くのは健康にも良いですし、何より楽しそうです!

25周年を迎えても変わらぬ歌声と体型を維持している、池森秀一さんの健康の秘訣は、ズバリ蕎麦ですね。

特典映像「蕎麦道」は、全国の蕎麦ファンにはたまらない映像ではないでしょうか!

これからも、全国ツアーとともに、蕎麦道を突き進んで欲しいです。

【関連記事】

・池森秀一さんの経歴やDEENのヒット曲についての記事はこちらをご覧ください。

マツコの知らない世界・蕎麦を食べ続ける男「池森秀一」とは?バンドDEENのヒット曲もチェック!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です