【高嶺の花】主題歌 エルヴィス・プレスリーの『ラヴ・ミー・テンダー』を動画で楽しむ!

7月11日(水)よる10時スタート、ドラマ【高嶺の花】(日本テレビ系)
石原さとみさん主演、相手役を峯田 和伸さんが演じます。野島伸司さんが脚本を手がける超格差恋愛のお話です。

主題歌は、キング・オブ・ロックと言われたエルヴィス・プレスリーが歌う『ラヴ・ミー・テンダー』です。

エルヴィス・プレスリーと、主題歌『ラヴ・ミー・テンダー』について、調べてみました。

Sponsored Link

高嶺の花・主題歌を歌う エルヴィス・プレスリーとは?

名前こそ有名ですが、1977年に亡くなっていますので、リアルタイムでその活躍を観た人は少ないと思います。

エルヴィス・アーロン・プレスリー(Elvis Aron Presley)

 1935年1月8日 – 1977年8月16日

アメリカのミュージシャン、映画俳優。

熱心なキリスト教プロテスタントの信者であり、9歳の時に洗礼を受けた。11歳の誕生日にはライフルを欲しがったが、当然母親に却下され、代わりに与えられたのがギターであった。

(お母さん、さすがです!)

これを機に自宅の地下洗濯部屋で練習し音楽に傾倒していった。

1950年代に、ロックンロールの誕生と普及に大きく貢献した、いわゆる創始者の一人であり、後進のアーティストに多大な影響を与えた。

その功績からキング・オブ・ロックンロールまたはキングと称され、ギネス・ワールド・レコーズでは「史上最も成功したソロ・アーティスト」として認定されている。

極貧の幼少時代から一気にスーパースターにまで上り詰めたことから、アメリカンドリームの象徴であるとされる。

後に同じく世界を席巻したザ・ビートルズのメンバーが憧れ続けたことでも知られる。

初期のプレスリーのスタイルは黒人の音楽であるリズムアンドブルースと白人の音楽であるカントリー・アンド・ウェスタンを掛け合わせたような音楽といわれている。

それは深刻な人種問題を抱えていた当時のアメリカではありえないことであり、画期的なことであった。

プレスリーの影響で、音楽だけでなくファッションや髪型などの流行も若者たちの間に芽生え、若者文化が台頭した。

晩年はその活動をショーやコンサート中心に移した。1977年8月16日、自宅であるグレイスランドにて42歳の若さで死去した。

死因は処方薬の極端な誤用による不整脈と公式に発表された。

(出典:Wikipedia)

「高嶺の花」主題歌『ラヴ・ミー・テンダー』を動画で楽しむ!

原曲はアメリカ民謡の「オーラ・リー」。これにプレスリーらが新たに歌詞を載せたもので、プレスリーの初主演映画『やさしく愛して』の主題歌として制作されました。

シングル発売前の1956年9月に、プレスリーが当時のアメリカの国民的バラエティー番組『エド・サリヴァン・ショー』に初出演した際にこの曲を披露したところ、RCAレコードには100万枚のオーダーが殺到したといいます。

ビルボード誌のチャートでは5週連続1位を記録。

動画は、この曲がヒットする銃爪になったと言っても過言ではない『エド・サリヴァン・ショー』

広い視聴者層を持つ国民的番組への出演を意識して、ジャケットを着用し出演したと言われています。

Sponsored Link

最後に

甘く優しい声、憂いを秘めた眼差し。そして魅惑的な歌い方でファンを虜にしていますね。黄色い歓声は、今にも卒倒しそうな勢いです。

エド・サリヴァンさんって、アメリカ版タモリさんみたいな感じですかねぇ?

この『ラヴ・ミー・テンダー』は究極の愛の歌。

「優しく愛して 甘く愛して 決して離れないで…」と、これ以上無い愛の言葉を繰り返します。

【高嶺の花】の主題歌に、この曲をもってきたということは?

超格差恋愛だからこそ、苦難があるからこそ一層盛り上がる男と女の愛を描いているのではないでしょうか?

さあ、どんな展開になっていくのか、ドラマが楽しみですね~!

【関連記事】

・月島ももが、浴衣を着てお祭りに持っていった「かごバッグ」のブランドや購入方法についての記事はこちらです。

高嶺の花・ももがお祭りで持っていた「かごバッグ」がかわいい!ブランドや購入方法は?

・【高嶺の花】月島家の使用人、金さん・銀さん(かしまし娘)についての記事はこちらをご覧ください。

【高嶺の花】金さん・銀さん役で姉妹が出演!「かしまし娘」第21回上方演芸の殿堂入り!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です