正義のセ最終回・衆議院議員の息子で殺人犯役の俳優は誰?子役の画像もチェック!

吉高由里子さん主演の「正義のセ」もいよいよ最終回となりました。

駆け出し検事の竹村凛々子が今回担当するのは、衆議院議員の息子が犯した殺人事件!

「被害者に包丁で脅され、身を守るためだった」と正当防衛を主張する犯人、衆議院議員の息子役を演じるのは落合モトキさんです。

子役時代から活躍されている落合モトキさんとは、どのような俳優さんなのでしょうか?

Sponsored Link

落合モトキさんとは?

本名: 落合 扶樹(おちあい もとき)
生年月日 :1990年7月11日(27歳)
出生地 :東京都
身長: 177 cm
血液型 O型
事務所 イトーカンパニー

4歳の頃にスカウトされ、1996年からファイブ☆エイトに所属し、子役として芸能界デビュー。

あっぱれさんま大先生(1996年4月 – 2000年3月、フジテレビ) レギュラーほか、数多くのテレビドラマ・映画に出演。

(出典:Wikipedia)

子役の頃から活躍されていたんですね。ということは、27歳にして、芸歴23年!

出演された作品はたくさんありすぎて紹介しきれませんが、よく知られているものだけ抜粋してみました。

テレビドラマへの出演(抜粋)

「仮面ライダー電王 第1・2話」 (2007年・テレビ朝日)

「ごくせん卒業スペシャル」(2009年・日本テレビ)

「実験刑事トトリ 第4話」(2012年・NHK)

「あまちゃん」(2013年・NHK)

「こえ恋」(2016年・テレビ東京)

「奥様は、取り扱い注意」 第5話(2017年・日本テレビ)他多数。

素晴らしい演技力、セリフが無くても、せつない気持ちが伝わってきます。

子役から長年培った俳優としての実力を感じますね!

映画への出演(抜粋)

「ごくせん THE MOVIE」(2009年)

「桐島、部活やめるってよ」(2012年)

「素敵なダイナマイトスキャンダル」(2018年)

他、数えきれないほどの作品に出演されています。

子役の画像もチェック!

『あっぱれさんま大先生』にレギュラー出演していた頃の画像がこちら。

かわいいですね~、面影はそのままですね。

 

Sponsored Link

最後に

「正義のセ」最終回、正当防衛を主張する犯人、しかも衆議院議員の息子と向き合う!という、まさに検事の力が試される難しい案件。

事件の鍵を握る犯人役に抜擢された落合モトキさん、やはりその演技力が買われたということですね。

調べれば調べるほど、これも?これも?というほどたくさんの作品が出てくる、素晴らしい俳優さんですね。

次はどんな役に挑戦するのか?

今後も落合モトキさんの活躍から目が離せませんね!

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です