清原果耶・産婦人科が舞台のNHKドラマ「透明なゆりかご」で初主演!過去のドラマやCMも調査。

7月20日(金)放送スタートのNHKドラマ「透明なゆりかご」で、清原果耶(きよはら かや)さんが初主演を務めることがわかりました。

(NHK毎週金曜[総合]後10:00~10:44)

透き通るようなピュアなイメージの美人女優さんですね。

主演ドラマの内容やこれまでの清原果耶さんについて調べてみました。

Sponsored Link

産婦人科が舞台のドラマ「透明なゆりかご」で初主演!

舞台は町の小さな産婦人科医院。17歳のアオイ(清原果耶)は、アルバイトの看護師見習いとしてこの産婦人科医院で働くことに。

幸せな出産だけでなく、消えてゆく小さな命に衝撃を受けながらも、持ち前の感受性で妊婦さん達に寄り添いながら、自らも成長していくというお話。

「命」という重いテーマをまだ出産経験の無い若い女性の目線でどのように演じるのか、楽しみですね。

女優・清原果耶さんとは?

2002年1月30日生まれ(16歳)、大阪府出身。

身長 161 cm、血液型 B型。

2015年9月から、NHK連続テレビ小説『あさが来た』にレギュラー出演し、ふゆ役、後にふゆの娘ナツ役で出演し、あの美少女は誰?と注目を浴びました。

この時清原果耶さん13歳。着物姿がとても可愛らしかったですね。

2016年3月から、大河ファンタジー 「精霊の守り人」では、綾瀬はるか演じるヒロイン・バルサの少女期を演じました。

2017年には、約500人が参加したオーディションを勝ち抜いて、神木隆之介さん主演の映画『3月のライオン』に出演。

出演作品が増える度に力をつけ、その演技力も女優として確実なものとなってきています。

ファッションモデル・CMでも活躍

2015年3月発売のファッション雑誌『nicola』4月号より同誌専属モデルとして活躍。

第26回 東京ガールズコレクション 2018 SPRING/SUMMER」でTGCデビューを果たしました。

雑誌「nicola」で表紙を飾る天使のような清原果耶さんの笑顔には本当に癒やされますね。

CMでの出演も、その可愛らしさに思わずテレビ画面に釘付けになります。

毎回話題となる癒やし系美少女のCM「三井のリフォーム」はこちら。

アステラス製薬「腎臓移植をしたきみ」でも、シリアスでありながら観る人に訴えかける表情に心打たれます。

Sponsored Link

最後に

デビューからまだ3年と、成長を続ける清原果耶さん、清楚な顔立ちと柔かな雰囲気、ピュアな癒し系として引っ張りだこですね。

7月からのドラマ「透明なゆりかご」では、「命」がテーマとなる産婦人科が舞台ということで、「幸せ」と「悲しみ」に直面する役どころをどのように演じるのか、楽しみですね。

いずれ、ご自身も経験するであろう「出産」をどのようにとらえていくのか、このドラマを期に、清原果耶さんの心の変化も気になるところです。

益々のご活躍に期待が高まります。

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です